Roots

blog

観光マップづくり、移住支援パンフレットづくりに続き、
今年度もエスティ環境設計研究所さん(ホームページはこちら)からお声がけいただき、
宮崎県高原町の観光まちづくりの業務をお手伝いすることになりました。

テーマは、キャンプ場・野鳥の森がある「御池の魅力向上」。
近年のインバウンド増加も視野に、御池を核にした滞在コンテンツの開発、
高原町全体への周遊を促す観光プラットホームづくりが鍵となります。

日本の美しい村である高原の底力を発揮できる事業になることを願って。
写真の御池は、昨年度の移住支援パンフレット制作において、
フタバスタジオ(ホームページはこちら)の山田圭さんに撮影してもらいました。

photo : Kei Yamada

昨年度末から立ち上げ・ブランディングのお手伝いを
させていただいている東彼杵町の「木場のむすび」において、
11月11日に新米まつりが開催されます。
昨夜の定例ミーティングでは、新米まつりの準備も議題に。

ここのお米は本当に美味しくて、私もご縁をいただいてからは
すっかりファンになって定期的に購入しています。
また、おせっかいでおもてなし好きなおとうさん、おかあさんに
出会えるのもここの魅力。

当日は新米・おにぎりの販売はもちろんのこと、
もうひとつの名物でもある落花生の収穫体験、餅つき体験、
豚汁のふるまいもあります。
私もお手伝いスタッフとして、参加者として楽しみます!

週末のご予定を考えられている方は是非とも東彼杵へ!
(落花生の収穫体験は要申込(TEL:0957-47-1112))

2018.11.06 / local

唐津くんち2018

11月2−4日に開催される秋の例大祭・唐津くんち。
10年間毎年欠かさず11月3日に行っていたのだけど、
今年は子供の行事の関係で4日に変更。

今年は着物を着て、電車で唐津へ。
例年の3日よりは少し人出が少なく、落ち着いて山車を鑑賞。
その後は恒例のお宅周りを4軒しながら、
唐津の関係者やお知り合いにもたくさん会ってお話しすることができました。

やっぱり祭りがある町って良いですね。

Copyrights