Roots

blog

170111

先日は直方市のプロジェクトで、
商店街の空き店舗活用の集中スタディ。

九州大学の景観研究室の学生が作ってくれた1/250のスタディ模型を
使って、どういう人たちに?日常はどんな使い方?非日常は?
商店街にどう展開する?施設はどう運営するの?1Fと2Fのつながりは?
あらゆる角度から議論しました。

いやぁー楽しかった。
1日かけて集中的にスタディするのはほんと久しぶりでしたが、
関係者が一枚岩になって、他人事ではなく自分事として、
プロジェクトのイメージを共有する時間はとても有意義でした。

陽の目を見るのはもう少し先になりそうですが、
文化都市・直方の先駆的な存在になることでしょう!

2017.01.04 / news

仕事始め。

今日から仕事始め。

朝からランニングして頭をすっきり、気持ち良く始業しました。
山積する事務作業・メール対応・年賀状戻し、企画コンペの資料作成を
済ませて、仕事始め恒例の年間コンセプトと目標作り。

気がつけば起業して5年目です。
今年は縁起の良い「酉年」とあって、Rootsのコンセプトはシンプルに「Fly」。
新たな地域や目指す理想へと飛び込んでいって、
九州の地域づくり・ブランディングカンパニーとして飛躍の一年にします。

細かい目標を作っていくと、さらに身が引き締まりますね。
目標を掲げた以上は実現できるよう誠意を持って行動したいと思います。

今年は数年滞っている海外視察(今のところはドイツ・スイス辺り)を実現して、
知見・視野を広げる一年にもしたいです。

年度末に向けて怒涛の3ヶ月がスタートしますが、
年間の目標を見失わずにしっかりと取り組んでいきます。

ご縁をいただく皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

2011Countdown in NYC

2011Countdown in NYC

12月に入って休みなしのノンストップな毎日が続きます。

各地域でワークショップや委員会を連日開催。
盛り上がりが地域それぞれに出てきて、
来年の目標ややることが見えてきました。

ご縁をいただいて佐賀市で2回講演。
まちづくりを志す人、各地で奮闘する人、建築士さん、
今後につながるたくさんの出会いがありました。

活性化につなげるためのイベント。
唐津市の呉服町商店街の「五福のクリスマス」、
食と器の新たな可能性を提案する「唐津・食と器ラボ」。
地域や陶芸家の人たちとたくさん話して、来年展開する
ワクワクプロジェクトもちらほら。

師走は来年に向けた準備の毎日。
そう考えると、毎日が充実していて幸せだなーと思えます。

弊社の仕事納めまであと1週間。
事故なく健康に新年が迎えられますように。

唐津・食と器ラボ/角打ちBAR_vol.2_161218

唐津・食と器ラボ/角打ちBAR_vol.2_161218

161206

先週日曜日は「唐津伝統文化サロン」。

和菓子屋HIGASHIYAや福岡の日本茶BAR万が大好きで、
ずっと憧れていたSIMPLICITYの緒方 慎一郎さんの
話を聞くことができた。

「どうやったら日本の文化を現代に更新できるのか?」
「日本の本質的な魅力を世界に発信できるのか?」

その問いかけにずっと向き合って、デザイナー・プロデューサーとして
だけでなく、自ら経営者として店舗を経営している。

華美な装飾は一切なく、日本人としてのルーツや感性を掘り下げて
シンプルに未来へと問いかける。

たくさんのヒントをもらった。

Copyrights