Roots

blog / project

今日はみやま市へ。
海苔や花火とか知っているものはあるけど、
実際にみやま市に来たのは初めて。

とあるプロジェクトの作戦会議。
うまくいけば面白そうなことが始まる予感。
ご縁がつながっていきます。

知り合いのコンサルタント会社さんからご縁をいただき、
長崎県大村市の新幹線まちづくりアクションプランづくりの
アドバイザーとして関わらせていただくことになりました。

昨日は初めての委員会。
事前会議で地元のキーパーソンの方々とみっちり揉んだおかげで、
昨日の委員会はとっても盛り上がりました!
(進行していたので写真を撮れませんでしたが・・・)

これからどんどん、大村市の未来を拓くアイデア、実現する企画を
地元の方々と作っていければ良いですね。

大村市に初めて泊まり、出張恒例のランニング。
歩いたり走ったりすると、街の姿が少しずつ見えてきます。
そして今朝の打合せ後は、福山雅治さんがオススメという
チャンポンを食べて帰宅しました。

昨年度後半から事業モデル・事業計画づくりのお手伝いをしていた
長崎県東彼杵町の木場地区に誕生するみのりの会さん主体の
直売加工所の事業化に今年度がっつり関わらせていただくことになりました。

地域の体制づくりやお店のコンセプト・商品づくり、収益化、
仕組み化などなど、課題は山積していますが、
役場、信頼するデザイナーや飲食コンサルの方々とサポート体制を作って、
地域にしっかり寄り添った事業にできればと思っています。

今日は俵ヶ浦半島・菜の花ウォーク。

最高の天気に恵まれて、約400名が参加。
会場内では毎年恒例の地元お母さんたちのご馳走に加えて、
4月22日にオープンのツッテホッテの新メニュー・
俵コロッケとフィッシュ&チップス、柑橘蜜ドリンクも販売。

俵コロッケはあっという間に売れてしまう人気ぶりで、
今日のお魚・鯛とあらのフィッシュアンドチップスも完売!!!

開店前に幸先の良いスタートとなりました。
さて準備はまだまだこれから。
残り1ヶ月、オープンに向けて建屋の改修、商品の準備、
開店のオペレーションが続きます。

チーム俵が活動して1年。
地元の長崎新聞さんに丁寧に経緯を追っていただき、
記事にしていただきました!(ありがたい限りです)

ご当地の商品開発に直売所のリニューアル、トレイルの景観伐採・ベンチづくり、
廃校活用計画づくり、空き家活用、タイムズの発行にホームページの制作と、
少しずつ地道に形になってきています。

地元の人達と佐世保市、フードコンサルやデザイン、景観、観光等の専門家が
知恵を出し合い、試行錯誤(ここが大事ですね!)を重ねて、
きっと素敵な未来が待っていると信じて。

4月22日には、展海峰の新店舗「ツッテホッテ」が思いを乗せて出発します。
来年度も全力でサポートします!

Copyrights