|

Roots

blog

2016.04.05 / project

寒北斗 30 VISION・新商品開発

新年度がはじまり、福岡は桜が満開を迎えています。
この春に向けて準備を進めていたのが、寒北斗酒造の新商品開発。

まだ詳細は伝える事ができませんが、
「30年後の還暦にも福岡で一番の銘酒を」をモットーに
酒造の蔵人と酒販店の若手がタッグを組んでチームを作り、
30年後に向けた新たな挑戦の一歩となる商品開発を進めてきました。

ディレクションを努めたラベルのデザインも無事に入稿し、
後はお酒を詰めて出荷を待つばかり。
4月中旬頃から一部の酒販店で販売予定です。

Copyrights