|

Roots

blog

2021.03.20 / thinking

春が来た!

桜もあちこちで花が咲き始め、
心身ともに閉鎖的だった冬から、
期待が膨らむ「はじまりの春」へ。

それでもまだ落ち着く気配のないコロナ騒動、
コロナによって変革を求められるこれからの社会。

地方のまちづくりやブランディングに携わる
ルーツとして、これからどんな未来・地域社会
をデザインして行ったら良いのか?
そして、それをどんな立場で、どんな価値を
提供していける会社になるのか?
そんなことをここ1年近くずっと考えています。

ルーツ10周年まであと1年。
そろそろ考えて行動していく「はじまりの春」に。

(佐藤 直之)

Copyrights