|

Roots

blog

2016.09.11 / project

椅子コレクターの半世紀。

dsc_1714

dsc_1718

dsc_1730

dsc_1732

今日は「唐津伝統文化サロン」。

唐津出身の世界的椅子コレクター永井敬二さんの
講演会をようやく唐津で実現することができました。

ご縁って本当に不思議だなと思います。
母の影響で椅子・インテリアが好きになった大学時代、
椅子特集の雑誌で永井さんのことを知り、彼が福岡に住んでいることを
知ってから、いつかはお会いしたいなとずっと思っていました。

10年以上の月日が流れ、唐津のまちづくりのプロジェクトで、
永井さんと親交の深いデザイナー・城谷さんにお会いしたことで
永井さんとお会いし、講演会のチャンスを得ることができました。

私が育ってきた家族のルーツとまちづくりで足繁く通う唐津のルーツが
合わさって、仕事を通して唐津と永井さんが繋がったことは
何かしらの縁だと運命を感じています。

今日の永井さんの講演の中でも、コレクションする背景には
「人とのご縁・ストーリーがある」とおっしゃっていたことが
印象的でした。

こうしたルーツを大切に、唐津という街が
永井さんの生き方・物の背景・ストーリーを伝えられる土壌に
なったら良いなと改めて感じました。

少しずつですが1歩ずつ、前に進んでいきます。

Copyrights