Roots

blog

30vision-1

30vision-2

昨年末から寒北斗さん、そして酒販店若手のみなさんと協議を重ねてきた
新商品がついに出荷となりました!

「30年後の還暦にも福岡で一番美味い酒」を目指したプロジェクトの第1弾。
使用するお米や酵母、製法、コンセプト、ラベルのデザインなどなど、
1つずつじっくりと話し合いました。

未知の領域を耕し、寒北斗の新たな文化をつくる。
そういう意味を込めて商品名は「30 VISION CULTIVATE」。

たくさんの若い人達に寒北斗のことを知ってもらい、ファンになってもらえたら。
なお、本商品は新商品の開発に携わったTEAM30のメンバーでもある以下の6店での
販売となります。数に限りがありますのでお早めに。
私は明日じっくりと味わいます。

(有)田村本店 
福岡県北九州市門司区大里本町2丁目2-11
TEL 093-381-1496

(有)酒のたむら 
福岡県北九州市門司区原町別院1-28 リード谷川1階 
TEL 093-371-6962

(有)ほしくま酒店 
福岡県福岡市城南区干隈1丁目17-9 
TEL 092-865-3343

(有)ひさや 
福岡県糟屋郡志免町別府1-20-6-102 
TEL 092-935-4988

(有)古賀美酒店 
福岡県久留米市天神町33-1 
TEL 0942-32-4279

うらの酒店 
福岡県行橋市行事7丁目5-12 
TEL 0930-22-2673

引き続き唐津焼トピック。

毎年GWに開催している唐津やきもん祭り。
私は2回目からお手伝いしていますが、
今回で5回目となります。

今年も唐津焼そして唐津の食文化・和文化の魅力を味わう
催しが勢揃いしました。
GWのご予定がない方は是非とも唐津へ。

先行して開催中の「古唐津のぐい呑展」は必見。
一見してわかりづらいですが、そこには全国のコレクターが
恋焦がれる古唐津ワールドが広がっています。
私は磁器よりも土味のある陶器の方が確実に好きになっています。

名称未設定-7

名称未設定-8

名称未設定-9

名称未設定-10

まちづくりに関わっている福岡市西区北崎に本店を構える「ざうお」の
海外向けプロモーションムービー。
制作は世界に羽ばたく福岡の映像会社KOO-KI。
ローカルからグローバルへの取組み、良いですね。

4月末には北崎地区のまちづくり団体「北崎を考える会」で
昨年度に実施した北崎移住グループインタビュー調査の報告会です。
北崎の豊かさ・魅力をつなぎながら、新たな交流・継承が実現する
きっかけが生まれたら良いなと思っています。

唐津市の唐津焼販売店・一番館さんのお仕事で、
唐津焼の海外販路拡大プロジェクトをお手伝いしています。

昨年は10月にパリで様々なテストマーケティングを行いました。
テロの影響で実現できなかったこともありましたが。。。

今年度も佐賀県のプロジェクトに採択され、
継続する事が決まりました。

舞台は一年目と同じくパリ。
1年目でのテストマーケティングの結果と培った人脈を活かして、
唐津焼の新たなニーズの掘り起こし、商品開発、販路開拓の
お手伝いをさせていただきます。

ローカルからグローバルへ。

image_KARATSU

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

3年間のトレイル事業を踏まえて、
昨日は今年度からはじまる俵ヶ浦半島活性化プロジェクトの事前会議でした。

事業のポイント、推進体制、スケジュール等等、
具体的なイメージを地元を支える関係者達で共有しました。

佐世保は唐津と並んで長年地域づくりに関わっているまちですが、
俵ヶ浦半島は直感的に素晴らしいものを感じ、この3年間褪せることなく
ずっとずっと魅了されている地域なんです。

「なぜ私達がいま俵ヶ浦半島に注目しているのか?」
半島でずっと暮らす地元の人達が中心にいて、そこに地元の若手や移住者、
応援団が参加してくれるような気づきとオープンな場、楽しいプロジェクトを
用意していく予定です。

動画は、佐世保観光コンベンション協会さんが作成した空撮の観光PR。
素晴らしい!!!の一言です。
巻頭を飾るのが俵ヶ浦半島というのも嬉しいですね。

Copyrights