Roots

blog / local

mina01

mina02

mina03

mina04

mina05

今日はずっと行きたかったミナペルホネンの展覧会に
長崎県立美術館へ。

こんなにも“飽きさせない、ワクワクする”展覧会は
いつぶりだろうか。コンテンツ、思考のプロセスはもちろんのこと、
圧倒的なその空間造形力に心動かされた。

人を引きつける造形力。
以前多木陽介さんの「展示空間のデザイン」を聞いたことを
思い出しながら、記録に残るストーリー・意味がきちんと
minaの展示にはあった。

それは、私だけではなく、周りの人たちが感動の声を口にし、
あれよあれよとその皆川さんワールドにはまっていくのを感じた
ことからも明らかだった。

人の記憶に残るデザイン、ミナペルホネンがもっと好きになりました。

kunchi2015-01

kunchi2015-02

kunchi2015-03

kunchi2015-04

今年ももちろん唐津くんちへ。
例年は家族で行きますが今年は子供も小さいため、
唐津のお仕事をお願いしているデザイナーさん達を連れて。

いつもなら路上で見るところを知り合いの社長さんから声を
かけていただき、通り沿いの建物2階からゆっくりと見物する
ことができました。

曳山を見た後は、いつも通りに知り合いのお店やおうちを訪ねて歩き、
くんちのおもてなしを存分に堪能させて頂きました。
今年は仕事の関係で1日しかくんちに行けなかったので、
回れるところも当然限られてしまいましたが・・・

くんちが終わるともう年末。
毎年そう感じるようになりました。

今年の年末は例年以上に慌ただしくなりそうですが、
思いっきり駆け抜けます!

2015.08.19 / local

Tokyo Run-dscape

宿泊した渋谷から10キロラン。

公園があって、神社があって、参道があって。
日本のど真ん中にも、豊かな緑が残っている。

代々木公園

代々木公園

代々木公園

代々木公園

代々木競技場

代々木競技場

明治神宮

明治神宮

明治神宮

明治神宮

新国立競技場建設現場

新国立競技場建設現場

神宮球場

神宮球場

表参道

表参道

tirin01

tirin02

tirin03

お盆休みは実家の鹿児島で家族と一緒に過ごしました。

普段フル回転している頭を空っぽに。
鹿児島の風景の中でただぼーっとしていました。

中でも、「鹿児島のモンサンミッシェル」と言われている(らしい)、
指宿の知林ヶ島はとても素敵な場所でした。
干潮で島に渡ることもでき、ちょうど良い散歩道に。

今回の帰省では、指宿、吹上、日置と、鹿児島の海岸線をドライブで
巡りましたが、「まだまだ日本も捨てたもんじゃない」そう思わせる
素敵な水辺の風景にいくつも出会いました。

たくさんの英気を養って。
今日からまた仕事頑張ります。

Copyrights