Roots

blog / news

昨年度から霧島国立公園の御池キャンプ村を核とした
魅力向上推進計画づくりのお手伝いをしていた宮崎県高原町。

今年度募集されたモニターツアー実施に関わるプロポーザル業務、
無事に採択となりました!エスティ環境設計研究所の皆さんとともに、
御池キャンプ村そして高原観光の魅力検証・商品化、
地元の事業者さん達の自走化に向けた取組みを進めて参ります!

今年度はキャンプや登山とアウトドア三昧になりそうな予感。
消費者目線で自ら実践して楽しむことが大切ですね!

(佐藤 直之)

Photo by Kei Yamada

昨日は東彼杵町へ。

長崎県集落維持対策推進事業アドバイザーとして
東彼杵町木場地区の視察研修会に参加。

東そのぎ木場みのりの会さんのこれまでの取組みや
木場のむすびの誕生ストーリーを説明した後で、
長崎県内の集落担当者と様々なディスカッションを行いました。

みのりの会さんの近況や課題、長崎県内での集落支援の取り組みを
お伺いし、そして熱心な集落担当者と対話する中で、
弊社の地域づくりに対する向き合い方や役割を改めて気づかされました。

(佐藤 直之)

弊社のオフィスがある地元・福岡県の経済誌、
「ふくおか経済6月号」に掲載していただきました。

「福岡の経営者に聞く」というコーナーで、
私以外の方はやり手の経営者ばかりみたいで
なんだか恐縮してしまいます。

福岡に拠点を置きながらも、どちらかというと
長崎・佐賀県を中心に他県の仕事が多いので、
果たしてお役に立てたのだろうかと心配です。

でも、新入社員の女性スタッフさんに丁寧に取材して
いただき、こうしたご縁をいただけたことに感謝です。
これを機に、福岡県内のご縁が広がっていくと良いですね。

(佐藤 直之)

4月から新たにスタッフが増えたことをきっかけに、
ホームページをすこーしだけリニューアル。

リニューアルにあたっては、創業当初からお付き合い
させていただいているy2の横山さんにお願いしました。

新たにstaffページを設けて、
スタッフの生い立ちや経験、専門性が伝わるように。

aboutページも事業内容を見直しました。
これまで培ったルーツの経験や強み、これからもっと
力になっていきたいことを今一度考え、整理しました。

そして、昨年度1年間に携わったプロジェクトの
ハイライトをworksにアップデート。

お時間あるときにご覧いただけると嬉しいです。

(佐藤 直之)

本日からRootsは7年目を迎えます。

個人事業主として丸3年、そして法人化してから丸3年。
あっという間の6年間でしたが、1つ1つのご縁を大切に、
試行錯誤しながら向き合ってきた日々の積み重ねでした。

まちづくりの企画やプロデュースという一見わかりにくい仕事ながらも、
お付き合いが生まれてじっくりと価値観を醸成できた地域もたくさんあり、
また門外漢ながらも弊社に新たなフィールドを拓いてくれたクライアントさんも。
単なる金額や実績という評価ではなく、1つ1つの出会いや対話、ご紹介の中で
育まれたルーツの6年だったと言っても過言ではありません。
本当にありがとうございました。

3年毎に環境が変化しているルーツの7年目。
ルーツを支え共に成長していく新たなパートナーとして、
宮崎 大さんをスタッフに迎えることになりました。

宮崎さんは大学卒業後に佐世保市役所に入庁し、都市計画や景観、まちづくりの分野で
活躍されてきました。また、宮崎さんは大学時代の研究室の後輩であるとともに、
佐世保市で地域活性化が進められている俵ヶ浦半島や江迎地域、柚木地域でも一緒に
汗を流したプロジェクトチームメンバーでもあります。

偶然にも今日は新元号発表の日。
私達ルーツも新たなパートナーとともに、新たな時代に必要とされ続ける会社を目指し、
目先ではなく長期的な戦略と新たな価値づくりから地方のアイデンティティを作っていく
信頼と経験を培っていきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ルーツ・アンド・パートナーズ
佐藤 直之、佐藤 詠子、宮崎 大

Copyrights