Roots

works

Azumatsuru Future Strategy Planning ( H30.5-8 )

  • 東鶴酒造・企業戦略づくり/
  • 佐賀県多久市/
  • 全体監修・プランニング

佐賀市でギャラリー、デザイン事務所を営む
PERHAPS(HPはこちら)の北島さんからご縁をいただき、
佐賀県多久市の酒蔵・東鶴酒造さんの企業戦略づくりに
関わらせていただきました(東鶴酒造さんはこちら)。

 

代々続いていた酒蔵を復活させた現社長の野中さん。
社長曰く、佐賀県で最も小さな酒蔵。
親子2代で続けているお酒づくりも、ご両親が高齢になっていることから、
東鶴としてのブランドを構築して価値のある商品を作り出し、
ゆくゆくは新たな雇用につなげていきたい。
「東鶴酒造はこんなお酒」というビジョン・イメージを固めたい。

 

社長からの想いをお伺いし、今後の東鶴酒造さんの企業・お酒づくりの
「軸」となる戦略づくりをお手伝いすることが決まりました。

 

戦略づくりにあたっては、徹底的に社長をヒアリングして丸裸に。
酒蔵の課題、どういう酒蔵にしたいのかという想い、
東鶴の唯一無二、なぜ酒蔵を復活させたのかそのルーツ・・・

 

佐賀市で野中社長を呼び出し、北島さんと3人夜な夜な飲み語る日もありました。
実際に東鶴を取り扱っている飲食店に行って、オーナーさんの
話を聞きながら、未来への糸口を探っていきました。

 

そこで、野中社長が発した言葉が、企業コンセプトへと繋がり、
コンセプトができたことで戦略のストーリーづくりが一気に加速。

 

戦略は野中社長、北島さんにとても気に入っていただき、
東鶴酒造さんの「軸」が決まりました。

 

この戦略書をもとに、今後は様々な商品開発、プロジェクトが
進んでいくはずです。楽しみにしています。

works

Tawaragaura Peninsula Revitalization Project
俵ヶ浦半島活性化プロジェクト . 2018年度

Higashisonogi Tourism Revitalization
東彼杵町観光まちづくりプロジェクト . 2018年度

Sustainable Education and Community in Karatsu islands
離島の教育力に着目した地域活性化 . 2018年度

Takaharu Tourism Revitalization
高原町観光まちづくり御池魅力向上推進計画 策定業務 . 2018年度

Omura revitalization actionplan through Shinkansen extending
大村市新幹線開業アクションプラン策定業務 . 2018年度〜

Local Market Produce in Koba
加工直売所「木場のむすび」事業プロデュース業務 . 2018年度
Copyrights