|

Roots

works

Region Tenjin 2025 ( 2003 )

  • リージョン天神2025/
  • 福岡県福岡市/
  • プロジェクト主担当/九州大学大学院樋口研究室
roots_リージョン天神

「21世紀型天神」まちを構成する3つの軸

roots_リージョン天神002

基本コンセプト図

roots_リージョン天神003

渡辺通りの断面イメージ

福岡を代表するデザインコンサルタント 故・長峰秀鷹氏と取り組んだ、福岡都心部天神地区の都市デザインの提案プロジェクト。多様な価値観の転換を視野に入れ、21世紀型のまちづくりとして「ユニバーサルデザイン」「エコロジカルデザイン」「ネイティブデザイン」を思想とし、人・生活者を主役としたHigh Quality of Lifeの実現を目指す。都心への車の乗り入れの規制、都市政策と交通政策をリンクさせたトランジットモール・パークアンドライド・歩行者専用ゾーンを導入し、天神のグランドデザインを描いた。
具体的に渡辺通りを「天神パークアベニュー」として再生する提案も行い、屋台村、KIOSK、タウンモビリティステーション、SHOP、オープンカフェの導入を検討した。この提案は民間企業に提案をしたものの、まだ実現には至っていない。長峰氏が晩年に想いをかけて取り組んだプロジェクトであり、10年経った今でも、福岡都心のまちづくりにおいて重要なメッセージが込められているのではないだろうか。

works

Emukae Revitalization Project
江迎地域観光まちづくりプロジェクト . 2020年度〜

Omura revitalization project through Shinkansen extending
大村市新幹線まちづくりアクションプラン . 2020年度

Commercial Revitalization in Sasebo Central
佐世保まちなか共同販促事業 . 2020年度

Sustainable Education and Community in Karatsu 7 islands
島の地域力・教育力に着目した離島振興 . 2020年度

Making Pamphlet of Kyushu Univ Civil Engineering Course
九州大学土木学科パンフレット制作 . 2020年度

Omura Bay Landscape Project
環大村湾広域景観形成事業 . 2020年度〜
Copyrights