Roots

blog / news

高校生以来、左手首を骨折をしてしまいました・・・
小学校で1回、高校で1回、通算すると3回目の骨折。
まさか40歳をすぎて骨折するなんて思ってもなかったです。

理由はとても恥ずかしくて言えませんが、
仕事をするにも生活するにも本当に不便です。
不幸中の幸い、聞き手ではない左手の骨折でしたが、
パソコンのタイプは通常の3倍4倍時間がかかるし、
車の運転はできないし、日課となっていたランニングや
ロードバイクがお預けとなって、五体満足のありがたみを
こんな形で痛感している今日この頃です・・・

お仕事関係の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、
仕事に滞りがないよう進めて参りますし、
新たなお仕事のご相談もお待ちしています。

(佐藤 直之)

ランニングはすでに習慣化していて、
旅先でのランは知らない街を楽しむ手段の1つ。

でも、ランニングだと走行距離と時間に限界があって、
もっと気軽に遠くへ行きたいという欲求が1年ほど前から
沸いていました。そう、ロードバイクの世界へ。

ただやるとなると、それなりに高価なものだし、
保管はどうしようか、一人で始められるのかといった
不安が色々と付き纏ってしまって、始められずにいました。

でも、悩んでいても何も始まらない!
マンションにおける保管の問題がクリアしたことをきっかけに
思いきってロードバイクを購入!

それからは友人の先輩バイカーに色々とアドバイスをもらいながら、
ウェアやヘルメット、バック、などなど、必要なものを一通り揃えて、
昨日念願のロードバイクデビュー。

まずは練習を兼ねて、近場の海岸や河畔、公園をライド。
走行の感触や乗り心地を確かめながら、あっという間に20キロ!
本当に楽しかったし、最高の爽快感!!!

これから週末が楽しみに!
しっかり練習して、まずは唐津に行くことを目標に頑張ります。

近年サイクルツーリズムが流行りつつありますが、
自らサイクリストとしてツーリズムの実践を重ねて、
観光やまちづくりの世界で知見と実績を増やしていければと思っています。

(佐藤 直之)

弊社では今週末の8日から16日まで、
少し長いお盆休みをいただきます。

こういうコロナ禍だから大きく羽を広げて
リラックスすることはできないですが、
良い仕事をするためには思いきって
ゆっくり休む時間は必要です。

お盆明けからは新たなまちづくりプロジェクトが
本格始動しますので慌しくなりそうです。
(佐藤 直之)

記憶が新鮮なうちに、昨年度の業務実績(Works)を更新しました。
https://roots-is.me/works/

改めて、いろんなプロジェクトがあったなぁと。
走り続けるのではなく、こうして立ち止まって、振り返って、
次につなげることがとても大切だなと最近感じます。
それもこれもコロナの影響が大きいですが・・・

さて、新年度はどんな出会いがあるか。楽しみです。

2013年4月1日に個人事業主「Roots」を開業してから丸7年が経過し、
今日から8年目に突入します。

7年間の中で地域の方々や行政職員、中小企業の経営者、志を同じくする
自営業者やクリエイターなど、実に様々な人達との出会いがありました。
そうした出会いの中で私達はチャンスをいただき、気づかされ、成長し、
また挑戦するという日々を積み重ねてきました。

毎年、年間の目標や事業計画は立ててはいますが、
きっちりその通りになっているわけではなく想定外のことも多々ありました。
それが自営業の面白さでもあり、この先も新しい世界を見たいと思わせる動機になっています。

3人という超少数精鋭の会社ですが、それぞれが自分なりの強みと役割を持って、
様々なパートナーの専門家と連携したプロジェクトチームで事業を進めています。
これからもスタッフ1人1人がもっと成長していくとともに、
パートナーの信頼・幅をもっと強固に地域社会に寄り添ったチームづくりを目指します。

8年目はどんな出会いが待っているんでしょうか。
既に新しいプロジェクトが動き出し、Rootsとしての新たなチャレンジも始まります。
多様な地域社会のニーズに対応すべく、地域や中小企業のリアルな声に耳を傾け、
最適な解決策を可視化していく、私達の仕事はその積み重ねの連続だと思っています。

コロナウイルスの感染拡大で、世界の状況は一変しました。
この状況がいつ収束するか、地域経済・社会が元の状態にいつ戻るのか、全く見通しが立ちません。
どうしようもない歯痒い日々は続きますが、今は我慢の時。
今だからこそできることを考えて、行動していきたいと思います。

これからも変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

株式会社ルーツ・アンド・パートナーズ
代表取締役 佐藤直之

ほぼ毎日走っている百道浜の海岸

Copyrights