Roots

blog

週末は宮崎県高原町へ。
役場での打合せとプロモーション用冊子の取材・撮影に
向けたロケハンを兼ねて、1泊2日で御池キャンプ場に
宿泊しました。

が、、、台風が前乗りしたのか、高原町だけなぜか雨雨雨。
全くロケハンになりませんでした・・・

鹿児島に移動したら、今度は台風5号がやってきて停滞。
私が行くとこ雨ばかりで、ほんと嫌になります(涙)。

記録的な大雨になるところも出ているようで、
今回の台風で被害が広がらないことを祈るばかりです。

写真は、雨が止んだときに視察のために訪れた霧島アートの森。
クリエイターの中島信也さんと森本千絵さんの「森の中」展。

昨夜は俵ヶ浦半島活性化プロジェクトの1つである
廃校活用計画づくりのワークショップ。

全国の廃校活用事例を学びつつ、
学校をなぜ活用するかの原点に帰りつつ、
地域としてどう関わっていくか?
グランド・校舎・体育館をどう活用していくか?
運営維持するための財源や人材はどうするか?

老若男女たくさんの人たちが参加して、
みんなでワイワイ話しました。

こうした議論の中から、「ここならでは!」の
アイデアが生まれてくる。
次回のワークショップも楽しみです。

昨年度に引き続き、佐賀県の地域づくり人材育成塾「Region SAGA」
第2シーズンの講師をさせていただくことになりました。
私が担当させていただくのは、第3講のフィールドワークと地域
作りのストーリー作り、第5講の事業計画作成、最終回の事業発表会です。

プログラムの詳細は、以下のタイトルをクリックしてご確認ください。
Region SAGA episode2

地域づくりの講師なんて、人に教えるにはまだまだ経験が足りませんし、
最近改めて地域づくりに正解・マニュアルなんてないことを実感します。
人も違えば、課題も違う。そこに根付く文化や資源、風景も。

基本的にはその地域に入って試行錯誤していくわけですが、
そのもがき方や地域との接し方、糸口の見つけ方は多少なりとも
知恵がついてくるわけです。

私自身も受講者の皆さんと一緒に考えて、成長できたらと思っています。
佐賀県内で地域づくりに取り組みたいと思っていらっしゃる方の
ご参加をお待ちしています。

夏が似合う街。

焼物や食、お祭りに彩られた文化薫る秋も大好きだけど、
夏の唐津はやっぱり素晴らしい。

久しぶりに企画プロポーザルに参加することに。
その地域に思いを馳せて、関連する分野のパートナーに声をかけて、
あれこれと企画内容を考える。

考えていると妄想がどんどんと膨らんできて、
「この事業採択されたらすごく面白くなる!」って
一人ワクワクする。

考えること、まちづくりって楽しいなと改めて実感。

Copyrights