Roots

blog

あっという間に3月も残り1週間。

年度末の怒涛の報告書ラッシュも少し先が見えてきたと思いきや、
まだまだ気の抜けない状況が続いております・・・

先週末は俵ヶ浦半島へ。
半島キッチン ツッテホッテで今春から提供する
新商品の試食会とアンケート調査を実施してきました。

天気も良く、ちょうど佐世保の市営バスが無料ということもあって、
市内外のたくさんの観光客がお越しになっていました。

3種類のスープとおこわの評判は上々!
今後改善を重ねて売り出す予定です。

今日は筑紫野市へ。

普段のまちづくりとは少し毛色が違いますが、
筑紫駅からほど近い場所で、地区計画と区画整理事業といった
都市計画の制度を活用した開発プロジェクトの
まちづくりプランやまちづくり協定づくりに5年ほど前から
携わり、今日は関係者で記念植樹。

工事が始まって2回目の現場でしたが、ほぼほぼ造成は終わり、
かつてのイメージからは一変していました。

JRの土堤には菜の花が綺麗に咲いています。
新しい風が吹く春の予感です。

先日は今年度最後の馬渡島へ。

島留学や馬渡島の今後の活性化について、
島在住の女性達と意見交換会を開催しました。

普段はおとなしいと聞いていましたが、
いざ始まると、みなさん自分のご意見をしっかり
持っていて、前向きな議論が飛び交いました!

やっぱり答えは現場にありますね。
お話を聞くだけで、いろんなアイデアが浮かんでくるし、
私なりに馬渡島の大きなコンセプト=軸が見つかった気がしました。

今後の事業につながっていくように、
みなさんの意見をきちんと可視化していこう!

3月もあっという間に1週間が経過。
今年は例年以上に花粉症がひどくて、
目がシパシパする中で年度末納品に向けた
準備を進めております。

日中は企画書や報告書を作成し、
夕方から地域の会議へと出かけていく。
そんな日々が続いております。

納品は終わりではなくあくまでも次へのステップ。
本当は報告書作成は誰かに任せて、来年度にどうつなげていくかの
作戦づくりに注力したいです(涙)

東そのぎ木場みのりの会の定例ミーティング

唐津OME講座最終回の様子

長崎県の「住んでよし・訪れてよしの観光まちづくり構想」の
計画づくりのお手伝いをさせていただいた江迎活性化協議会さん、
強豪ひしめく県内6団体の中から唯一の採択が決定!!!

先週日曜日は、その祝賀会のために佐世保市江迎地域へ。
地元の関係者が一同に集まり、改めて審査会でのプレゼンを
聞かせていただきました。

やはり採択の決め手は、「自分の言葉で地域の想いを伝えた」
ことに尽きます。若手を中心にした地元の皆さんのプレゼンを
聞いて感動しました。

私はただその地元の皆さんの想いを資料として可視化したに過ぎません。
でも、その姿勢を地元の先輩に褒めていただいて、とても嬉しかったです。

この日ばかりは真昼間から宴席が始まり、お酒も話もいつまでも尽きませんでした。
来年度からはしっかりと伴走していきたいと思います。

Copyrights