Roots

blog

本日からRootsは7年目を迎えます。

個人事業主として丸3年、そして法人化してから丸3年。
あっという間の6年間でしたが、1つ1つのご縁を大切に、
試行錯誤しながら向き合ってきた日々の積み重ねでした。

まちづくりの企画やプロデュースという一見わかりにくい仕事ながらも、
お付き合いが生まれてじっくりと価値観を醸成できた地域もたくさんあり、
また門外漢ながらも弊社に新たなフィールドを拓いてくれたクライアントさんも。
単なる金額や実績という評価ではなく、1つ1つの出会いや対話、ご紹介の中で
育まれたルーツの6年だったと言っても過言ではありません。
本当にありがとうございました。

3年毎に環境が変化しているルーツの7年目。
ルーツを支え共に成長していく新たなパートナーとして、
宮崎 大さんをスタッフに迎えることになりました。

宮崎さんは大学卒業後に佐世保市役所に入庁し、都市計画や景観、まちづくりの分野で
活躍されてきました。また、宮崎さんは大学時代の研究室の後輩であるとともに、
佐世保市で地域活性化が進められている俵ヶ浦半島や江迎地域、柚木地域でも一緒に
汗を流したプロジェクトチームメンバーでもあります。

偶然にも今日は新元号発表の日。
私達ルーツも新たなパートナーとともに、新たな時代に必要とされ続ける会社を目指し、
目先ではなく長期的な戦略と新たな価値づくりから地方のアイデンティティを作っていく
信頼と経験を培っていきます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ルーツ・アンド・パートナーズ
佐藤 直之、佐藤 詠子、宮崎 大

昨日は浮羽の赤司農園へ。

すっかりファンになった「町屋あかりや」さんや
THIS DESIGNの定松さんご夫妻達が運営に参加する、
生産者と地域を食でつなぐイベント。

これまでは福岡市の街中で開催していたみたいですが、
今年は生産者のいる地域=浮羽で初開催!

貸切バスでのんびりと2時間ほどかかって到着。
福岡市内の素敵な飲食店と生産者達が手塩にかけた料理を
8品フルコースで提供してくれて、食のお供にはたくさんのワイン。

桃畑の段々畑でレジャーシートを広げて、景色を見ながらのんびり、
様々な出会いや素敵な音色に恵まれて、居心地の良い時間でした。

こういう時間の過ごし方、地域との出会い方って、とても参考になります。
ここでもあそこでもやってみたいなぁと勝手に妄想しながら。。。
大満足のイベントでした!

業務の納品と打合せのために唐津へ。

市役所の知っている方が昇進・異動されていたり、
久しぶりの方に偶然お会いしたり、
来年度に向けてのワクワクする作戦会議をしたり。

福岡からふらっと1時間足らずで来れる唐津は
やっぱり良いところ。
こんな気持ちの良い日はやっぱり虹の松原を通りたくなります。

また来年度はどんな出会いがあるか楽しみです。

あっという間に3月も残り1週間。

年度末の怒涛の報告書ラッシュも少し先が見えてきたと思いきや、
まだまだ気の抜けない状況が続いております・・・

先週末は俵ヶ浦半島へ。
半島キッチン ツッテホッテで今春から提供する
新商品の試食会とアンケート調査を実施してきました。

天気も良く、ちょうど佐世保の市営バスが無料ということもあって、
市内外のたくさんの観光客がお越しになっていました。

3種類のスープとおこわの評判は上々!
今後改善を重ねて売り出す予定です。

今日は筑紫野市へ。

普段のまちづくりとは少し毛色が違いますが、
筑紫駅からほど近い場所で、地区計画と区画整理事業といった
都市計画の制度を活用した開発プロジェクトの
まちづくりプランやまちづくり協定づくりに5年ほど前から
携わり、今日は関係者で記念植樹。

工事が始まって2回目の現場でしたが、ほぼほぼ造成は終わり、
かつてのイメージからは一変していました。

JRの土堤には菜の花が綺麗に咲いています。
新しい風が吹く春の予感です。

Copyrights